NASU夢工房縫製写真

世界屈指の縫製レベルを守る為の
「工程」


知る人ぞ知る縫製工場「NASU夢工房」。
今回は数有るNASU夢工房の特徴的な縫製工程を見ていきます。


成形の基礎を作り出す
「しつけ」


NASU夢工房工程写真「しつけ」

表地と毛芯は別生地を使用する為、それぞれの生地特性が違います。
その為その違いを計算し、また立体になった際のお互いの生地の位置する場所が異なる為
各部分によって生地を伸ばしたり縮めたりしながらしつけを行います。


胸の立体感を構築する為の
「テープ」


通常は衿の折り返り部分が伸びない様にテープを付けるだけだが、
ここでは部分的にイセ込み(生地を縮める)を入れ特殊な操作をする事によって
胸の立体感とラペルの自然な折り返りを作り出す。

nasu資料5


ラペルに自然な折り返りを与える
「八刺し」


NASU夢工房工程写真「ハ刺し」

ハ刺しによって表地と毛芯を止めつけていくのだが、
ここで単純に2枚を止めてしまうと写真の様な折り返りを
作り出す事は出来ない。

その為、内側に入り込む表地と外側に
まわり込む毛芯の距離に差寸を持たせながらハ刺しを行います。

関連記事

  1. 「Garage kawagoe」(埼玉県)テーラーグリフ取扱い店舗紹介

    2017.08.3

    「Garage kawagoe」(埼玉県)テーラーグリフ取扱い店舗紹介…

    今回は今月からテーラーグリフのパターンオーダースーツ展開が開始します、埼玉県の「ガレージ川越店」さん…

    「Garage kawagoe」(埼玉県)テーラーグリフ取扱い店舗紹介
  2. こだわりの「ボタンホール」

    2017.06.26

    こだわりの「ボタンホール」

    「ボタンホール」?みなさんお分かりの通りボタンホールはボタンを通す為の穴の事ですが、…

    こだわりの「ボタンホール」
  3. 「DRESSCODE」(栃木県)テーラーグリフ展開店舗紹介

    2017.08.8

    「DRESSCODE」(栃木県)テーラーグリフ展開店舗紹介

    今回は栃木県のセレクトショップ「ドレスコード」さんを紹介します。取扱いブランド…

    「DRESSCODE」(栃木県)テーラーグリフ展開店舗紹介
  4. Factory brand ” Tailorglyph”.

    2016.10.25

    Factory brand ” Tailorglyph&#…

    日本最高峰の技術力を持つテーラーファクトリーであるNASU夢工房から工場発のファクトリーブランド「テ…

    Factory brand ” Tailorglyph”.
  5. 「ゴージライン」へのこだわり?

    2017.06.24

    「ゴージライン」へのこだわり?

    まず始めにゴージラインとは?ゴージーラインとはジャケットの上衿とラペルの間の縫い目を…

    「ゴージライン」へのこだわり?
  6. テーラーグリフ取扱い店舗紹介「E-GANG」(福井)

    2017.07.13

    テーラーグリフ取扱い店舗紹介「E-GANG」(福井)

    今回はテーラーグリフ立ち上げ当初から取り扱って頂いている福井県のセレクトショップ「E-GANG」さん…

    テーラーグリフ取扱い店舗紹介「E-GANG」(福井)
  7. Graduate Collection at Graduate fashion week in London.

    2016.10.24

    Graduate Collection at Graduate fas…

    「Graduate fashion week」イギリス、ヨーロッパ各国の代表的な大学から選抜された卒…

    Graduate Collection at Graduate fashion week in London.
  8. Tailorglyph tailoring order system.

    2016.10.27

    Tailorglyph tailoring order system.…

    テーラーグリフのスーツオーダー方法紹介今回はテーラーグリフのスーツのオーダー方法を掲載します。…

    Tailorglyph tailoring order system.
  9. 「プロモーションムービー」

    2017.06.20

    「プロモーションムービー」

    NASU夢工房の「こだわり」を収録今回、NASU夢工房を主題にプロモーションムービー…

    「プロモーションムービー」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP